ブログ

10/22(木)クラブ選手コースのトレーニング!⚽✨

クラブ選手コースのトレーニングでした!⚽✨

動きながらのパス&コントロールをテーマに、アップからトレーニングをしましたが、立ち止まっていてボールを欲しがる選手がほとんどで、松下コーチが、『立ち止まったままじゃ、試合に生きないぞー!動きながら動きながら〜!⚽』と、盛んに声をかけてくれましたが、なかなか動きながら受けられない!きっと、相手がいないから動かなくてもいい!と無意識に思っているからでしょう!しかし、ゲーム(試合)になれば相手がいる!相手がインターセプトや、トラップ際を狙っているから、どうしても動きながらコントロールしなくてはいけなくなる。。。そこでミスが起きる!⇒トレーニングでの受ける前の準備不足がそのままゲーム(試合)でのミスに直結します!⚽

難しいことですが、相手がいなくても相手を想像する!想像した相手を頭の中で動かしながら、その相手に取られないようにプレーする術!を身につけよう!⚽✨それができるようになると、だいぶリアリティーあるプレーになり、プレーのクオリティーを高めることにつながります!👊⚽

次に、同じグリット内で、ボールポゼッションと守備を同時に複数で行うトレーニング!⚽観ること・考えること・判断すること!の能力を同時に養えるトレーニングです!⚽✨難しいけど、しの難しさを楽しめるようになると、もっともっと上手になるし楽しくなります🎵⚽

そして、よく見られる光景ですが、取りに行くべきボールを自分で取りにいかない選手が多い現状!誰か(コーチや見学の保護者)が取ってくれると思っている現状を変えなくてはなりません!!そういう甘えがピッチに出る!⚽自分でできることは自分でやる!子どもができることは子どもにさせる!これは、子どもと大人のそれぞれの責任です!!⚽FC.Growsでは、その部分の“教育”に力を入れて、こだわりをもって取り組んでいます!👊✨

“人が環境をつくり、環境が人を育てる!”

関連記事一覧

最近の記事